外壁を長持ちさせるためにも普段から自分でできる方法はりますか?に対する塗装業者の回答。

HOME > 外壁塗装の知恵袋 > 外壁を長持ちさせるためにも普段から自分でできる方法はりますか?
外壁を長持ちさせるためにも普段から自分でできる方法はりますか?

10年に1度しっかり工事をしても外壁自体の寿命は40~50年と聞きました。塗装をしないともっと寿命が短くなると思いますが、逆にもっと長持ちさせるためにも普段から自分でできるメンテナンスなどはありませんか?

アイコン男性 60歳 男性 千葉県
早期に異常を発見することです。

外壁を長持ちさせる秘訣は、普段から意識をして外壁塗装に剥がれがないか?カビ藻の付着はないか?ひび割れはないか?等を確認して早期に異常を発見することです。

対処方法は、その劣化により異なりますが、まずは早期発見が第一です。自分で補修することとは簡易的にはできますが、根本の問題解決にならない場合が多いです。やはり信頼のできる専門業者にご相談ください。

(有)アップリメイク
(有)アップリメイク
代表:齋藤直樹
草や木等を、なるべく家から離していただけると、だいぶ違ってくると思います。

草や木等を、なるべく家から離していただけると、だいぶ違ってくると思います。

加藤塗装
加藤塗装
代表:加藤正一
気になるところが出てきましたら、早めの業者へ相談をお勧めします。

気になるところが出てきましたら、早めの業者へ相談をお勧めします。

(株)塗装のミドリヤ
(株)塗装のミドリヤ
代表:成田忠弘
難しい質問ですが、強いて言うなら外壁付近をなるべく清潔な環境にすることです。

難しい質問ですが、強いて言うなら外壁付近をなるべく清潔な環境にすることです。

(株)カルテット
(株)カルテット
代表:宇野清隆
残念ながらありません。

残念ながらありません。手の届く範囲を洗浄等はできますが、上の方までは届きません。

(株)児玉塗装
(株)児玉塗装
代表:児玉圭司

回答まとめ

残念ながら普段から自分でできることはありません。自分で何かをするよりも、外壁の剥がれやカビの付着などを早期発見できるように注意して見ておくことの方が重要です。異常があった場合は、手遅れになる前に業者に相談することをお勧めします。

もし、少しでも長持ちさせたいなら外壁周辺の草や木から遠ざけ、清潔な状態にしておくことです。